遊戯王OCG デュエルCGIを使用した大会の結果を中心としたBLOGです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第15回大会 優勝デッキ
参加者8名:優勝 ホチャンさん(BLOG:http://meteorblog.seesaa.net/)


メインデッキ 40枚

上級モンスター 4枚
氷帝メビウス
カオス・ソーサラー
サイバー・ドラゴン×2枚

下級モンスター 17枚
D.D.アサイラント
同族感染ウィルス
魔導戦士 ブレイカー
E・HERO ワイルドマン
異次元の女戦士
ロケット戦士×2枚
首領・ザルーグ×2枚
キラー・トマト×2枚
シャインエンジェル×2枚
ならず者傭兵部隊
クリッター
聖なる魔術師
魂を削る死霊

魔法 15枚
強欲な壺
貪欲な壺×2枚
増援
押収
ブラック・ホール
地砕き
抹殺の使徒×2枚
早すぎた埋葬
強奪
強制転移
大嵐
サイクロン
スケープ・ゴート

罠 6枚
リビングデッドの呼び声
激流葬
奈落の落とし穴×2枚
炸裂装甲×2枚


サイドデッキ 15枚
サイバー・ドラゴン
キラー・トマト
見習い魔術師×2枚
聖なる魔術師×2枚
強制転移
収縮×3枚
地砕き×2枚
王宮のお触れ×3枚
参加者:クレプスリー 、桂、わっさん、ホチャソ、騎士-第七の刺客、ペンギン隊長、L'oiseau、とーらん (敬称略)

第13回大会と同じデッキです。
本人のブログから抜粋(というかほとんどだけどw)

こんな感じで、メインはカオスリクル。
サイドチェンジでお触れ型と見習いリクル型に変更していく形。
とりあえずカテゴリ別に解説

●モンスター
トマトから呼び出せるモンスターがザルーグ・クリッター・死霊
シャインから呼び出せるモンスターがロケ戦・女戦士
まあWリクルーターなのでモンスター数はコレくらいでイイと思われる。
そして増援で呼び出せるのが、アサイ・ワイルドマン・ザルーグ・ロケ戦・女戦士・ならず。
コレを見ればわかる通り、殆どのモンスターが効果により場や手札に呼び込めるという事。
コレにより臨機応変に呼び出せるモンを選ぶ事が出来る。

またカード単体で見慣れないカードはロケ戦。
古くから知ってる人は知ってると思うけど、俺と言えばロケ戦・ロケ戦と言えば俺じゃないですか?
やっぱりシャインを使うならロケ戦は使っておきたい。
ちゃんとした理由もあるんですよ。
シャインから呼び出すモンスターって大体ロケ戦かモノマネの2択なんですよね。
まずロケ戦とモノマネのスペックの違いを比較する。

・ロケ戦
A1500で通常状態でガジェに勝てる。
サイドラと同時に出せば、メビウス等のA2400モンスターにも勝てる。
自らが攻撃した時の効果でデスカリバーを消せる。
増援で呼べる。

・モノマネ
相手が強ければ強いほど高い能力を得られるが、サポートカードが無ければ良くて相殺。
召喚すればデスカリバーを消せる。

このスペックの違いを考えたら、ロケ戦の選択も悪くない。
多くのデッキと相対する事を考えると、ガジェにサイカリにもある程度対抗できるロケ戦は非常に優秀である。

●魔法
主に突出したところは無い。
が、最後の詰めを考えたときに抹殺2枚はやはりあった方がいいかと。

●罠
オーソドックスな4枚。

●サイド
主にお触れ型と見習い型と両方ミックスの3種類に変更するサイド。

・お触れ型
その名の通り、メインの罠でリビングと激流以外全てを抜きお触れ3枚と収縮・地砕きを入れる。
主に相手がバーンであったり、メインからお触れを入れていた場合に変更する。

・見習い型
シャインやロケ戦等の光モンスターを抜き、見習いとセイマジを入れるタイプ。

・ミックス型
上記の2つをミックスしたもの。


●一言
一応このデッキを組んだ訳というのは、リアルで組めるデッキがこんなんしか無いって事で。
と言っても、サイドラとか収縮とかアサイとか色々なモノが足りないんですけどね。
俺の好きなカードであるロケ戦がイイ動きをしてくれるとニヤニヤしてしまうもので。
一応ある程度は善戦できるタイプに作っているのでガジェやサイカリ相手でも多少抵抗はできるかと。
もう少し尖らせたい部分もあるけど、自分じゃコレが精一杯かな。
スポンサーサイト

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。